XMの口座開設にマイナンバーカードの提出は必須ではない!ただ今後は…

国内FX業者はマイナンバーの登録が義務化されました。

 

そのため国内FX業者でトレードするためには、マイナインバーの提出をしなければなりません。

 

トラダ
一方、海外FX業者はどうなるのでしょうか?

結論からお伝えすると、海外FX業者であるXMはマイナンバーの登録は必須ではありません。

 

このページでは、XMでマイナンバー登録をする場合としない場合について詳しく解説致します

 

・XMでマイナンバー登録は必須ではない
・マイナンバー登録しなくてもトレードや入出金は可能
・マイナンバーカード自体の提出は必要ではなく、マイナンバーカードに記載の番号の入力だけでOK

 

XM(エックスエム)でのマイナンバー登録は必須なのか?

 

トラダ
冒頭でもお伝えした通り、XMはマイナンバーの登録が必須ではありません。

 

現状、マイナンバーを登録しなくてもトレードや入出金は可能です。

 

マイナンバーはどうしても個人情報を取り扱う数字のため、海外FX業者に提出するのは「ちょっと怖い」と身構えてしまう方もいるでしょう。

 

しかし、今のところXMはマイナンバーの登録は義務化していないので心配する必要はありません。

 

ただし、将来的にマイナンバーの提出を求められる可能性はあります。

 

XMは、イギリスとキプロスの口座開設者に対してTIN(納税者番号)という日本で言うところのマイナンバーと似た書類の提出を義務化しました。

 

XMは日本人の口座開設者も増加しているため、今後マイナンバーの提出を義務化する可能性は否定できません。

 

ただ、マイナンバーの提出が義務化されてから提出しても問題なく、その際には対応するくらいでも問題ありません

 

 

XM(エックスエム)がマイナンバー登録を要求するワケ

 

トラダ
XMがマイナンバーの登録を要求する理由は、税金が関係しています

 

利益を得れば納税するのは当たり前ですが、どうしても海外の業者ということで脱税を考える人も少なくありません。

 

仮に「XMの利用者が脱税者ばかり」と金融庁等に認識されると、なんらかの措置を取られる可能性があるでしょう。

 

もちろん理由はそれだけでなく、近年は海外送金のグローバル化やFintechの台頭により銀行を介さずに入出金する方法が増えました。

 

たとえば、クレジットカードやビットウォレットあるいは○○ペイにビットコイン(仮想通貨)のようにお金のやり取りは複雑化しています。

 

トラダ
それらは便利な一方で、脱税やマネーロンダリングといった犯罪行為を考える人が増えることは言うまでもありません

 

銀行を介した取引であれば、共通報告基準(CRS)に基づく自動的情報交換に関する情報によって大半の国で情報は把握できます。

 

しかし、銀行を介さない取引によって一筋縄ではいかなくなってきたということです。

 

そのうえヨーロッパは日本以上に税に関する取り締まりは強く、ヨーロッパ圏内在住者は国内外問わず納税者番号の提出を義務化しています。

 

XMはヨーロッパを拠点にしているため、今後マイナンバーの登録を義務化していく可能性はあるということです。

 

\ マイナンバーは登録不要だが登録しておいて損はない /

XM公式サイトはこちら

 

 

後からXM(エックスエム)でマイナンバーを登録する手順

 

トラダ
XMのマイナンバーの登録は後からでも可能です

 

マイページにてマイナンバーの登録の可否を、以下の手順で確認できます。

XMマイページ>マイナンバー確認①

 

XMマイページ>マイナンバー確認②

 

トラダ
私はもうすでにマイナンバーを提出している為、上記画像のように表示されております。

 

口座を有効化している場合、以下のような文言が表示されます。

 

  1. マイナンバーをお持ちですか?=「はい」
  2. 納税国の選択=JAPAN
  3. マイナンバーを入力してください=マイナンバーの数字を入力

 

XMのマイナンバーの登録は画像のアップロードの必要はなく、あくまで手入力だけで完結します

 

マイナンバーの登録に抵抗感のない人は、今からでもマイナンバーの登録はできるため試してみてはいかがでしょうか。

 

XM(エックスエム)にマイナンバー登録せず、利益が出た場合の税金について

 

トラダ
マイナンバーの登録の有無に関わらずXMで利益が発生した場合は、税金を支払わなければなりません。

 

所得税の場合、具体的には給与所得者等は20万円以上の利益、無職等その他は48万円以上の利益で申告する必要があります※。

※住民税はそのかぎりではありません。

 

また、XMにかぎらず海外FX業者で利益を得て無申告の場合、脱税を指摘された事案もあり、マイナンバーを提出していないからバレないということはありません。

 

XMにマイナンバーを登録することと税金の発生についてはまったく関係ないということです。

 

XMの税金や確定申告については、下記記事にて詳しく解説しております。
【2021年版XM税金ガイド】確定申告の準備~申請方法まで

 

海外の会社であるXMに日本発行のマイナンバーを登録して問題ないか?

 

トラダ
XMは海外の会社ですが、マイナンバーを登録しても問題ありません。現に上述した通り、私も登録しております。

 

XMは、公式で以下の宣言をしています。

 

XM>お客様の個人情報の安全管理およびお客様のプライバシーの保護
(詳しくはXM公式ページ「個人情報保護方針」を御覧ください)

 

結論として、XMは顧客の個人情報を悪用せず適切な取り扱いをする旨を記しています。

 

トラダ
それでも信頼できないと思うかもしれませんが、よく考えてください。

 

XMは世界中のトレーダーを相手に多額の資産を持つFX業者です。

 

一個人の個人情報を悪用して得られる利益とまっとうなFX業者として運営していく利益、どちらが将来的な利益をもたらすのでしょうか。

 

考えるまでもなくFX業者として普通に運営するほうが利益になります。

 

少なからずともXMの長期間の運営において個人情報が漏れたというような事件は起こっていません

 

\ マイナンバーは登録不要だが登録しておいて損はない /

XM公式サイトはこちら

 

 

XM(エックスエム)のマイナンバーに関するよくある質問

 

トラダ
XMのマイナンバーに関するよくある質問について回答していきます。

 

マイナンバーカードがない場合、通知カードでもOKなのでしょうか?

 

マイナンバー通知カードはマイナンバーの代わりに住所証明書類にはなりません。

 

以前はマイナンバー通知カードでも受け付けていましたが、現在はマイナンバーカードしか受け付けていないので注意してください。

 

マイナンバーを登録しないことは脱法や違法行為に抵触する?

 

XMにマイナンバーを登録しなくても脱法や違法行為にはあたりません。

 

家族のマイナンバーカードを使える?

 

マイナンバーカードを提出する場合、かならず口座開設者本人のものを提出してください。

 

\ マイナンバーは登録不要 /

XMで口座開設するにはこちら

 

 

まとめ

 

トラダ
XMはマイナンバーを登録しなくても利用できます。

 

しかし、今後マイナンバーの登録を求められる可能性はあります。

 

マイナンバーの登録自体は数字を入力するだけですむため、マイナンバーカードの提出は必要ありません。

 

口座開設時にマイナンバーを登録しなくても後からマイナンバーの登録はできるので検討してから登録しても大丈夫です。

 

また、XMは海外FX業者で個人情報の取り扱いが心配に感じるかもしれませんが、これまで個人情報を悪用したり流出したりしたことはありません。

 

今のところ積極的にマイナンバーを登録する必要はないですが、義務化した場合は登録する方向で考えておいてはいかがでしょうか。

 

\ 心配であればマイナンバーは登録不要 /

XMで口座開設をはじめる

 

トラダ検証結果
5

トラダが100時間程かけて、検証した結果・・・
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています

過去の私のように国内FXで消耗している方こそトライするべきです

 

合わせて読んでおこう

>>XMトレーディングの始め方&使い方|登録・トレード方法・MT4/5利用方法

 

XMについてもっと知りたい方はこちら

\ 気になる記事をご覧ください /

XM(エックスエム)を深く知ろう

>XMに関する調査は出来る限り対応します

XMに関する調査は出来る限り対応します


XMって本当に大丈夫?との思いで当サイトにお越し頂いているかと思います。その不安をトラダが実践し検証することで、皆様がクリアなトレードを実践できるよう努めます。

海外fx初心者が騙されない為に、XM体験記を通じて迷っていた事が解決に繋がれば、これほど嬉しいことはありません

CTR IMG
\ 検証300時間超! /
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています
3000円ボーナスを受け取る
\ 検証300時間超! /
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています
3000円ボーナスを受け取る