XMのサーバー名を忘れた?取引サーバー情報の確認方法(MT4/MT5)

トラダ
XMでサーバー情報を確認するのは非常に簡単で、下記の方法で確認できます
  1. XM口座開設時のメールに記載
  2. 会員ページのマイアカウントの概要

 

XMでサーバー情報の確認する詳しい方法はこちら↓(ページ下部へ)

 

このページでは、サーバー情報の確認方法の他に、以下の内容も合わせてお伝えします。

  • なぜサーバーはたいせつなのか
  • XMサーバーの速度を早くする方法

 

トレード成績に直結するわけではないものの、サーバーについてある程度の知識を有していなければトレードすらできなくなる可能性があります。

 

XMのサーバー情報を忘れた人・XMサーバーの速度に不満がある人に向けて、XMサーバー関連の情報を完全網羅しています。

 

XMのサーバーでなにかしら困っている場合、ぜひ最後まで読んでいただければ解決するかもしれません。

 

・XMのサーバーセンターはロンドンに設置
・接続スピードに不満がある方はXM-VPSがおすすめ
・VPSは5ロット/月以上の取引があれば無料利用可
・XMサーバー名を忘れた場合の確認方法は2種類
・XMサーバー名が見当たらないときの対処法

 

そもそもFX業者のサーバーとはなに?

そもそもFX業者のサーバーとはなに?

 

トラダ
FX業者のサーバーは、簡単に言えば注文処理速度に直結するので、トレードにかなり影響します。

 

他社のFX業者よりも注文処理速度が早ければ早いほどトレーダーは有利にトレードを行えます

 

たとえば、注文して1秒後に決済するFX業者と10秒後に決済するFX業者であれば、明らかに前者のほうがトレーダーに有利です。

 

FXを筆頭に金融商品は常に価格が変動しているため、数秒で利益にも損失にもなり得るのは言うまでもありません。

 

ということは、どれだけスプレッドが狭くても魅力的なボーナスがあってもサーバーが脆弱では、予想外のデメリットになるのです。

 

ポイントとして、XMのサーバーは強く注文処理速度に不満のあるトレーダーは少ないので、トレードするうえで問題を感じることは少ないでしょう。

 

XMのサーバーの場所はどこにある?

XMのサーバーの場所はどこにある?

 

トラダ
XMのサーバーセンターはロンドンです。

 

XMの本拠地はヨーロッパの地中海にあるキプロス島ですし、ライセンスはセーシェルですが、サーバーセンターの場所はロンドンです。

 

サーバーセンターがロンドンにあるということは、日本国内にサーバーセンターは存在しないため、やはり少しは遅延が発生してしまいます。

 

たとえば、日本と米国のニューヨークでサーバー通信を行った場合、200ミリ秒から300ミリ秒程度の遅延が起こるとされています。

 

XMのサーバーセンターであるロンドンは米国のニューヨークより遠距離に存在するため、それ以上の遅延が発生することは起こり得ます。

 

ただ、通常利用しているうえで「遅すぎる」と感じることはまずないので、必要以上に神経質になることはないでしょう。

 

XMのVPSを利用してサーバーの速度アップ

XMのVPSを利用してサーバーの速度アップ

 

トラダ
通常利用するうえでXMのサーバーは問題なく使えます。

 

しかし、VPS(バーチャルプライベートシステム)というシステムを活用すればスピードアップにつながります

 

VPSとは、XMのサーバーに近いデータセンターに売買システム(通常はパソコンやスマホといったデバイスにインストールして活用している)を移して売買します。

 

XMの提供するVPSは、BeeksFXという会社でXMのサーバーから約1.5kmかつ光回線で接続されています

 

そのため日本から直接売買するよりも確実にスピーディな売買が行えます。

 

また、1カ月に往復5ロット以上の取引ができれば無料でVPSが使え、仮に無料利用条件が達成しなくても利用料は28$(=約3,000円)です。

 

なんとなくややこしく感じるかもしれませんが、どうしてもXMとの注文速度に不満があればVPSの検討をおすすめします。

 

 

XMはサーバー落ち(サーバーダウン)したことがある?

XMはサーバー落ちしたことがある?

 

トラダ
XMは決してサーバー落ちしないわけではありません。

 

しかし、国内FX業者のように調べれば山のようにでてくる「サーバーが落ちた」「サーバーがダウンしてトレードできなかった」という口コミは少ないです。

 

例として、スイスフランショックのときは、国内FX業者ではトレードできない状態に陥っていましたが、XMでは非常にスピーディに復旧してトレードが再開できるようになっていました

 

したがって、XMでトレードするうえでサーバー落ちについてはそこまで心配する必要はないでしょう。

 

XMのサーバー名を忘れた場合の確認方法は2種類

XMのサーバー名を忘れた場合の確認方法は2種類

 

トラダ
XMのサーバー名を忘れた場合は、以下の2種類の方法で確認できます。

 

  1. XM口座開設時のメールに記載
  2. 会員ページのマイアカウントの概要

 

XM口座開設時のメールに記載されている

 

トラダ
XMは口座開設時にログインIDとサーバー名を示したメールを送信します。

XMTrading へようこそメール-サーバー情報確認

 

 

XMTradingへようこそという題名で始まるメールを確認すれば、MT4/MT5のログインIDとサーバー名を確認できるはずです。

 

XM会員ページのマイアカウントの概要

 

トラダ
XMの会員ページにログインすれば、マイアカウントの概要を確認します。

 

そこで確認したい口座を選択するとサーバー名が表示されています。

 

XM会員ページのマイアカウントの概要

 

また、もしもXMのログインパスワードを忘れてしまった場合は、再設定しなければなりません

 

XMのサポートに問い合わせたところでセキュリティの関係から決してパスワードの再発行をしてくれません。

 

そのためパスワードをリセットして再設定する必要があります。

 

ログイン画面にパスワードを忘れた場合は再発行できる項目があるので、こちらのページからクリックします。

 

XMパスワードリセット

 

 

すると登録したメールアドレスにXMから以下のメールが届きます。

 

XMパスワードリセット

 

パスワードのリセット依頼画面では、任意のパスワードを新たに設定できます。

 

XMはログインIDを覚えていればパスワードは基本的に何度でもリセットすることができます。

 

XMパスワードリセット②

 

再設定自体は難しい手順ではないですが、やはり手間がかかってしまうためログインIDパスワードはメモする等して忘れないようにしましょう。

 

XMでMT4/MT5のサーバー名がないときの対処法

XMでMT4MT5のサーバー名がないときの対処法

 

トラダ
XMのMT4/MT5にサーバー名がないときは、それぞれ対象法が異なります。

 

具体的には、以下の4つの方法でサーバー名を追加できます。

 

  1. MT4のサーバー名を一括スキャンする
  2. MT4に任意のサーバー名のみ追加する
  3. MT4を再インストールする
  4. MT5にサーバー名を追加する

 

先にMT4サーバー名の追加方法を説明し、つぎにMT5サーバー名の追加方法を説明していきます。

 

MT4のサーバー名を一括スキャンする

 

トラダ
XMのサーバー名はデモ口座の申請から簡単に一括スキャンできます。

 

  1. ファイルをクリック
  2. デモ口座の申請をクリック
  3. スキャンをクリック

XM-MT4のサーバー名を一括スキャン

 

デモ口座の申請をクリックします。

 

XM-MT4のサーバー名を一括スキャン2

 

短時間でスキャンは完了してサーバーリストの追加が完了します。

 

MT4に任意のサーバー名のみ追加する

 

トラダ
MT4はログイン画面に必要な任意のサーバー名のみ追加することもできます。

 

  1. オプション画面を選択
  2. サーバーの入力画面で任意のサーバー名を入力する
  3. デモ口座の申請をクリック
  4. デモ口座の申請画面でスキャン
  5. MT4を再起動して完了

XM-MT4に任意のサーバー名のみ追加する1

 

ツールからオプションをクリックします。

 

XM-MT4に任意のサーバー名のみ追加する2

 

上記画像の赤枠内からサーバーを選びます。

 

XM-MT4に任意のサーバー名のみ追加する3

 

ファイルからデモ口座の申請を選びます。

 

XM-MT4に任意のサーバー名のみ追加する4

 

任意のサーバーを選んでスキャンをクリック。

 

スキャンに成功するとアイコンに緑色のチェックがつきます。

 

最後にキャンセルをすれば完了です。

 

MT4を再インストールする

 

トラダ
なんらかの不具合で上記に挙げた方法でもサーバー名を追加できない場合もあります

 

その場合は、一度MT4を再インストールすると解決する可能性が高いです。

 

まずは古いMT4をアンインストールして、再びXM公式サイトからインストールファイルをダウンロードしたのちにインストールします。

 

再インストールしたMT4に上記で説明した「MT4に任意のサーバー名のみを追加」する方法を試すとうまくいくはずです。

 

MT5にサーバー名を追加する

 

トラダ
MT5の場合は、以下の手順でサーバーを追加してみてください。

 

  1. ファイルメニューのデモ口座を開くをクリック
  2. デモ口座の申請画面でXMTradingを入力
  3. 証券会社を探すをクリックする
  4. スキャン完了後に画面を閉じる

 

上記の手順でMT5でもサーバー追加できたかと思います。

 

XMのMT4/MT5で回線不通と表示されたときの対策

XMのMT4MT5で回線不通と表示されたときの対策

トラダ
XMで下記のように「回線不通」と表示されてログインできないことがあります。
XM>回線不通

その原因として下記が考えられます。

・サーバー名の入力間違い
・ログインIDの入力間違い
・パスワードの入力間違い
・口座有効化が未完了
・XM4とMT5を間違えてダウンロードしている
・デモ口座としての期限切れ
・口座凍結/休眠口座となっている
・バージョンが古い

まずは上記について確認してみましょう。

もしログインIDやサーバー情報がわからない場合は、口座開設した後に受け取れる「XMTrading へようこそ」のメール内容をご確認下さい。

メール情報を紛失してしまった方は、XMマイページよりライブチャットで問い合わせてください。

XMのサーバーに関するQ&A

 

トラダ
ここからはXMのサーバーに関してよくある質問について取り上げていきます。

 

XMでサーバー内のチャンネルを変更してスピードを上げる方法

 

MT4うちの画面右下にあるアイコンをクリックするとサーバーの各チャンネルの応答速度が表示されます。

XM-サーバー内のチャンネルを変更してスピードを上げる方法

XM-サーバー内のチャンネルを変更してスピードを上げる方法2

 

応答速度(ms表示)は数値が小さければ小さいほどスピードが上がります。

 

つまり、msの数値が小さいチャンネルを選べば、XMのサーバーのスピードを上げることにつながるということです。

 

最新口座にしてXMのサーバーのスピードを上げる方法

 

トラダ
XMのサーバーは定期的に新しいサーバーを増設しています

 

理由は新規ユーザーが増えることで新規サーバーを提供しているようです。

 

そのシステム上、XMで長年トレードをしているユーザーは古いサーバーを利用しています。

 

つまり、今現在利用しているサーバーに不満を感じる場合は、新しいサーバーに乗り換えるべきかもしれません。

 

方法としては、新しい追加口座を作成することで新規サーバーに乗り換えることができます

 

\ 追加口座開設で今よりもサーバー速度を高速にしよう /

XMマイページで追加口座を開設する

追加口座を開設する手順については下記記事で解説しております。
XMで追加口座を開設する全手順!複数口座を活用するメリット・デメリット

 

無効な口座と表示される原因とは

 

トラダ
XMのmt4/MT5にログインするときに「無効な口座」と表示される場合があります。

 

原因は、以下の3つを挙げられます。

 

  • ログインIDやパスワードの入力を失敗した
  • ログイン先の口座が凍結されてしまった
  • デモ口座の場合は90日間の有効期限超過で無効な口座になる

 

ログイン情報の入力ミスやデモ口座に関してはケアレスミスと仕様なので仕方ありません。

 

しかし、口座が凍結されている原因は知っておくべきです。

 

基本的に口座が凍結される原因は残高0円の状態で180日間トレードをしていない口座です。

 

口座を凍結されてしまうと新たに口座を作り直す必要があるため、XMを利用する予定がある場合は定期的にトレードしておくべきです。

 

また、なんらかの規約違反で口座が凍結されてしまうこともあるため、XMの利用規約については熟知しておくようにしましょう。

XMの口座凍結については下記記事にて詳しく解説しております。
XMで稼ぎすぎると口座凍結?休眠口座となる原因と解除方法を解説

 

XMデモ口座のサーバー情報を確認したいです

XMデモ口座のサーバー情報は、デモ口座開設後に受け取れる「XMTradingへようこそ – お口座の詳細」のメール内に記載されております。

XMTrading へようこそメール-サーバー情報確認

 

 

トラダ検証結果
5

トラダが100時間程かけて、検証した結果・・・
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています

過去の私のように国内FXで消耗している方こそトライするべきです

 

合わせて読んでおこう

>>XMトレーディングの始め方&使い方|登録・トレード方法・MT4/5利用方法

 

XMについてもっと知りたい方はこちら

\ 気になる記事をご覧ください /

XM(エックスエム)を深く知ろう

>XMに関する調査は出来る限り対応します

XMに関する調査は出来る限り対応します


XMって本当に大丈夫?との思いで当サイトにお越し頂いているかと思います。その不安をトラダが実践し検証することで、皆様がクリアなトレードを実践できるよう努めます。

海外fx初心者が騙されない為に、XM体験記を通じて迷っていた事が解決に繋がれば、これほど嬉しいことはありません

CTR IMG
\【12/1~31まで】約10万円のお年玉が当たる!/
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています
口座開設してお年玉を受け取る
\【12/1~31まで】約10万円のお年玉が当たる!/
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています
口座開設してお年玉を受け取る