XM口座有効化前の4つの心得|かかる日数や時間は?

このページでは、私トラダの実体験をもとにXMでの口座開設後の口座有効化PC、スマホどちらでも対応可能の手順を細かく解説しております。

下記に記載されている方向けの記事となりますので、該当する方は是非ご覧ください。

 

  1. XMの口座開設のみ完了した方
  2. XMの口座有効化がまだ終わっていない方
  3. XMの口座有効化でつまづいてしまった方
  4. スマホで口座有効化したい方

 

XMの口座開設の詳細については以下記事より確認してみてください

口座開設する前に知って得する8つのコト

 

 

今回の記事では、前半でXMの口座有効化に関する疑問点から解説し、後半でXMの口座有効化までの手順をお伝え致します。

 

疑問点はいいから口座有効化の手順が見たい!と思っている方は、下の目次 > 「口座有効化の手順」をクリックして下さい。

それでは、さっそく疑問点の解説から見ていきましょう。

 

XMで口座開設した後の有効化ってなに?

XMで口座開設した後の有効化ってなに?

 

XMでは口座開設した後に、「有効化」という処理を行う必要があります。

口座開設したらすぐにトレードできるんじゃないの?と思っていた方は、もう少しだけ辛抱しましょう。

” 処理 “と大層に書いておりますが、必要書類をアップロードしてXM側に確認してもらい承認してもらうだけなので、簡単に行うことが可能です。

 

口座有効化までにかかる日数/有効化できる時間は何時〜何時まで?

口座有効化までにかかる日数&時間

口座有効化に関しては、必要書類をXM側にアップロードし承認してもらうまでの期間が必要となります。
XM側にて必要書類の確認を行うのは、サポート時間内である平日5日間のみ(土日,祝除く)となります(変動あり)
もし必要書類をアップロードした日時が、週末の金曜日の21時頃だった場合は、翌週の月曜日にXM側より連絡がくることになります。

すぐに有効化を済ませておきたい方は、マイページより済ませておきましょう

 

 

 

口座有効化に必要な書類は何?

口座有効化に必要な書類は何?

 

口座を有効化する上で必要な書類は、大まかに分けて身分証明書住所確認書が必要となります。

私は、身分証明書は運転免許証(表裏)住民確認書は水道料金を準備し、スマホで写真をとってPCに送付し、PCにてファイルを添付しアップロードしました。(※もちろんスマホでアップロードすることも可能です

他にどんな書類が可能なのかを以下で見ていきましょう。

 

XMの口座有効化に有効な身分証明書と住所確認書

 

▶︎ 有効なパスポート

▶︎ 公的な身分証明書

▶︎ 運転免許証

▶︎ IDカード

 

身分証明書で重要なのは「名前(フルネーム)、発行日または有効期限、出生地および生年月日、または納税番号、署名」がわかるものであれば大丈夫です。

 

▶︎ 光熱費の住所記載請求書(ガス・水道・電気)

▶︎ 電話の住所記載請求書

▶︎ インターネットの住所記載請求書

▶︎ ケーブルテレビの住所記載請求書

▶︎ 6ヶ月以内に発行された銀行の利用明細書(登録住所が確認できるもの)

 

住所確認書で重要なのは、現在住んでいる住所がどこなのかをXM側にて確認できる書類であることです。

それを証明できる上記記載の書類であればどれでも大丈夫です。

ただし、提出した書類に情報が欠けていたりすると再提出もしくは追加書類の提出を求められる事もございます

その際は、指示通りに提出すれば問題ないのでご安心ください。

 

有効化後、いつボーナスがもらえるの?

口座開設後、いつボーナスがもらえるの?

 

口座有効化が承認されたのと同時に口座開設が完了した事になり、マイページを確認するとボーナスを受けとれる請求画面(以下、画像)が表示されているかと思いますので確認してみましょう。

XMマイページ-ボーナス請求手順

 

 

 

ボーナスを請求したい方は「今すぐボーナスを請求」ボタンをクリックして手続きを進めていきましょう。

後は、手順に沿って手続きを進めて行けばすぐに口座開設後の3,000円ボーナスを受け取る事が可能です

 

口座有効化の手順

XM口座有効化の手順

 

 

ここまで、口座有効化に関する疑問点を解説させて頂きました。

ここからは、実際に口座有効化を行う上でどのような手順で行なっていくのか、注意点を踏まえて解説致します。

 

口座有効化前のマイページの確認

 

口座開設が完了している方は、さっそく下記からマイページへログインし、手順を確認していきましょう。

 

 

 

 

問題なくログインができると、下記のようなマイページが表示されるかと思います

 

XMマイページ

 

この段階ではまだ、登録はできた状態ですが「口座の有効化」が終わっていない状況となります。

さっそく有効化する為に「こちらより口座を有効化する」をクリックしましょう

すると下記のページが表示されます。

 

XMマイページ-確認書類

 

ここの画面で当記事内で紹介した必要書類(身分証明書 & 住民確認書)をアップロードします。

下記に詳細を記載しますので、まずは最短で準備できる書類をアップロードしてみましょう。

 

身分証明書

 

身分証明証は、有効なパスポートもしくは公的な身分証明書、運転免許証の他にIDカードも大丈夫です。
重要なのは「名前(フルネーム)、発行日または有効期限、出生地および生年月日、または納税番号、署名」がわかるものであれば大丈夫です。

もしわからない場合は、これなら大丈夫かな?と思った身分証明書を一度アップロードしてみましょう。XM側にて問題ないならOKですし、他に求められた場合は対応すれば問題ございません。

 

住所確認書

 

住民確認書は、直近の公共料金の請求書が一番有効的です。

今現在住んでいる住所がどこなのかをXM側にて把握しておく必要があるみたいで、直近の公共料金であれば、記載住所に住んでいる可能性が高確率だからでしょう。

 

提出可能書類:電気・ガス・水道・電話・インターネット/ケーブルテレビなどの住所記載の請求書、6ヶ月以内に発行された銀行の利用明細書(登録住所が確認できるもの)

 

必要書類のアップロード

 

上記の中から選んだ身分証明書と住所確認書の両方を添付できれば、書類をアップロードを選択します。アップロードが完了すると以下のような画面となります。

アップロード中は、「アップロード済み」と表示されるまで少し時間がかかります。ページが切り替わるか添付画像の表記が出るまで少し待ちましょう

XM本人確認書類アップロード

アップロードが完了すると、XMより登録メールアドレス宛に「証明書類アップロード完了通知」が届いてると思うので、一度確認してみましょう!
これは、書類のアップロードが完了した事による通知であって、書類の確認が取れたので口座有効化になりますよと意味するメールではないのでご注意下さいね。

 

XM本人確認書類アップロード完了通知

また、XM側にて確認が取れ次第、担当者よりメールが届きますので、それまで少し待ちましょう。
アップロードして早ければ30分ほどお知らせメールがくると思います、(遅い場合は24時間以内(土日・休日除く))

追加書類提出

 

私の場合、水道代の請求書を提出したのですが、XM側より追加で再提出を求められました。

内容はこんな感じですので、もし追加を求められた際は、指示に従い対応すれば問題ございません。

 

XM本人確認書類アップロード完了通知

 

私は追加で住民票を提出いたしました。

マイナンバーカードをもっておりますので、近くのコンビニに置かれているマルチコピー機にてすぐに印刷することができ、写真をとってアップロードしました。

これで有効化されるまで少し待ちます。

 

XM口座有効化 完了通知|リテール顧客とは?

口座有効化完了通知のリテール顧客ってなに?

 

口座が有効化されると、下記のようなメールがXM側より送付されます。(追加書類アップロード後、2時間程度

有効化されたので一瞬喜んだのですが、内容の一部に「ん?」と思う文面がありました。

 

XM口座有効化完了通知メール

 

よく見ると赤枠内と赤下線部分の内容がよく理解できません。実際の記載内容は以下です。

 

「リテール顧客」として区分されています。お客様には、「プロ顧客」または「連絡先取引先」という、異なる区分を要求する権利があります旨、ご承知おきください。
これ、何回読んでもよく理解できませんよね?? ご承知おきくださいと言われても。。。
こんな時はすぐにサポートへ連絡します
トラダ
赤枠内+赤下線部について詳しくご説明いただけますか?理解できません。
サポート
ご連絡ありがとうございます。顧客区分についてですが、こちらは金融商品市場指令(MiFID)の下、区分されており、まず適格取引先とは証券会社などの金融機関を指します。
トラダ
ふむふむ
サポート
プロ顧客とは投資家など、ある一定の資格を満たすプロの投資家を指しますが、こちらは主に投資会社などの企業団体があてはまります。
トラダ 
なるほど
サポート
このどちらにも当てはまらない場合はリテール顧客とされ、通常一般のお客様はリテール顧客の区分に入ります。また、この区分によりこの法令による保護が変わってきまして、リテール顧客の方が保護が厚いようになっております。
トラダ
となると、金融規制のもと細かくは「プロ顧客」と「リテール顧客」に区分分けされ、一般人であれば「リテール顧客」であり保護が手厚いとの理解で良かったですか?
サポート 
その通りでございます。
上記のやりとりでおわかりいただけましたでしょうか?
要は、金融規制が指示する区分分けを行った上で「リテール顧客」は保護を手厚くされているという事です。これで心配ないことがご理解いただけたかと思います。
詳細に手順や注意点など解説してみましたが、ご理解いただけましたでしょうか?
国内FXで消耗されている方は、いち早くXMにてリスク分散しておくことをおススメ致します。

 

口座有効化が完了した方は、ボーナスを受け取る前に知っておくと良い下記の記事をご覧ください
関連記事

  トラダ 当記事では、XMのボーナスに関する疑問点や手順を解説致します。   XMのボーナスはわかりにくい部分や実際にやってみないと見えない部分があるので、ボーナスを受け取る前に、当記事にて[…]

【要確認】XMボーナスの受け取り方7カ条|XM体験記
>XMに関する調査は出来る限り対応します

XMに関する調査は出来る限り対応します


XMって本当に大丈夫?との思いで当サイトにお越し頂いているかと思います。その不安をトラダが実践し検証することで、皆様がクリアなトレードを実践できるよう努めます。

海外fx初心者が騙されない為に、XM体験記を通じて迷っていた事が解決に繋がれば、これほど嬉しいことはありません

CTR IMG