XMトレーディングの使い方|登録方法・MT4/5利用方法

当記事では、XMの特徴から使い方まで、広範囲で解説している記事となります。

 

  • XMに登録する前に、もう少し情報が欲しい
  • XMに登録する手順が知りたい
  • XMに登録してみたけど、どのように進めていけば知りたい
  • XMで適切なトレード方法を検討したい
  • XMのMT4/5・アプリ・ウェブトレーダーの特徴や使い方が知りたい
  • XMの入出金について

 

上記の事に関連する記事も合わせてご紹介しておりますので、XMを網羅的に知る事ができるかと思います。

 

 

XMとは、どんな業者なのか?

XMは、海外FX業者の中でも信頼度が高く、完全日本人サポート対応可能な業者です。

 

また、安全性も高く、過去、違法的なやりとりが皆無であるのも魅力であります。

 

上記の結論に至った経緯としては、私が徹底的に調査した下記記事にて詳細に記載しておりますので、参考までにご覧ください。
>> XMは本当に大丈夫なのか?海外FX業者でXMを選んだ基準を公開

 

XMの特徴

国内FXから海外FXへ移行するに辺り、海外FX初心者が、初めて扱う業者として、XMは適切であると調査結果から明言できます。

 

私は元々、国内FXのDMM FXを利用しており、そこからXMに移行した過去がございます。

 

そんなDMM FXとXMのスペックの比較を下記記事にてご紹介しておりますので、海外FX初心者の方は、ぜひご一読ください。
>> XMはFX業界で初心者向けなのか?XMとDMMの違い/比較まとめ

 

XMでトレードを始める前に知っておくべき事

XMでは、3つの口座タイプからトレードを始める事が可能です。

 

XMを検討している方は、どの口座タイプが適しているのか、またどのプラットフォームを利用すれば良いのかなど、選択する際に迷う事も多いかと思います。

 

私がXMにて様々な経験をした後になって、最初の段階で知っておいた方が良かったと思える事を下記記事にてまとめておりますので、知っておきたい方は、ご覧ください。
>> XM(Trading)で最適なトレード手法を知る為の7つの事前確認

 

 

XMでリアル口座登録手順の紹介

上記にてXMの概要や特徴をご紹介しましたので、ここからはXMでリアルの口座登録する手順をカンタンにご紹介できればと思います。

 

XMの口座登録手順を詳細に確認したい方は、「XMでリアル口座を開設する(スマホOK)前に知って得する8つの事」をご覧ください。

 

XMでは、主に以下の2ステップで、リアル口座を登録する事が可能です。

 

ステップ① 個人情報&取引口座詳細情報の入力

ステップ② 1ステップの詳細情報&投資家情報

 

ステップ① 個人情報&取引口座詳細情報の入力

まず、ステップ①として、こちらのページを開いて頂き、個人情報と取引口座詳細情報の入力を進めていきます。

下記画像のように入力し進めていけば問題ございません。

 

XMの使い方>口座登録手順①

 

● 名前は本名を記載(後から本人確認書類を提出するので、偽名は違反扱いとなります)
● メールアドレスは、すぐに確認できるアドレスを使用しましょう。また1人につき登録できるアドレスは1つまでとなります。

 

取引プラットフォームは、MT4もしくはMT5を選択します。

迷われている方は、初心者でも扱いやすいMT5を選択しておく方が無難です。

 

口座タイプについては、おすすめはスタンダード口座ですが、小さく始めたい方はマイクロ口座でも問題ありません。

スタンダード口座は、1ロット/100,000通貨でトレードでき、マイクロ口座は、1ロット/1,000通貨となります。

 

トレード手法がスキャルピングの方であれば、XM Zero口座を選択される事をオススメ致します。

 

 

 

ステップ② 口座詳細情報&投資家情報の入力

ステップ②として、先程入力した個人情報や取引口座の詳細情報を入力していきます。

住所を入力する際、英語への変換がわからない場合は、JuDressというサイトを利用する事で、カンタンに変換する事が可能なので便利です。

 

XMの使い方>口座登録手順②

 

下記画面で注意しておきたいのが、口座ボーナスの受け取り希望を選択する事です。

 

もし、希望しないを選択している場合は、口座開設ボーナスや入金ボーナス(最大50万円分)がもらえない事になるので、必ず確認しておきましょう。

 

投資家情報に関しては、適切な情報を入力する事で問題ありません。

 

XMの使い方>口座登録手順③

 

最後は、忘れない口座パスワードを入力して、確認項目にチェックを入れて「リアル口座開設」ボタンをクリックします。

 

すると、XMより口座開設メールが届いてるかと思いますので、確認してみましょう。

 

XMの使い方>口座登録手順④

 

 

 

 

XMでの口座登録はスマホでも可能

XMでは、スマホでも口座登録する事が可能です。もちろんスマホでトレードすることも可能です。

手順は、先程ご紹介した内容と一緒で、ステップ①&②の順序で進めていけば問題ございません。

 

トラダ
私は、最初スマホで口座登録しました。

XMで口座開設後は、口座を有効化する必要がある

XMでは、口座登録を終えると、口座を有効化する事が必須となります。

 

口座有効化とは・・・登録口座情報に必要な確認書類を提出し、XMに承認してもらう処理

 

XM側に提出しなければいけない必要書類とは、身分証明書と住所確認書の事を指します。

必要書類を準備し、XMのマイページへアップロードし、承認OKであれば完了となります。

 

XMの口座有効化について、より詳細に知りたい場合は、下記記事をご覧ください。
>> XM口座有効化前の4つの心得|かかる日数や時間は?

 

MT4/5のインストール手順と使い方

XMで準備されているプラットフォームの代表格は、MetaTrader4/5(メタトレーダー:通称MT4/MT5)です。

 

先程の口座の有効化を終えると、口座登録時に選択したプラットフォームをインストールする必要があります。

 

MT4を選択したのであれば、MT4をダウンロード。

MT5を選択したのであれば、MT5をダウンロード。

MT4を選択したのにも関わらず、MT5をダウンロードしても、トレードできないので気をつけましょう。

 

もし違うプラットフォームを利用したい場合は、新たに追加口座を開設し、選択したいプラットフォームを選んだ上で、開設すると利用可能となります。

 

MT4/MT5のインストール方法や操作方法については、下記記事を参考に御覧ください。
>> XMのMT4/MT5ダウンロード〜エントリー&決済まで|画像解説付き

 

XMスマホアプリのインストール手順と使い方

XMでは、PCだけでなく、スマホやタブレットにてトレードする事が可能です。

 

その際は、専用のアプリをインストールする事で、トレード可能となります。

 

ただ、アプリをインストールする際に、MT4のアプリ・MT5のアプリ・XM独自のアプリと3種類のアプリが存在する為、適切なアプリをダウンロードする必要があります。

 

各アプリの解説や使い方については、下記記事にわかりやすく記載しておりますので、一読下さい。
>> XMアプリ完全網羅|スマホでダウンロードからエントリー決済まで

 

XMウェブトレーダーの使い方

XMでは、ウェブトレーダーといって、WEBブラウザにてトレードができる環境が準備されています(PC推奨)。

 

先程、ご紹介したMT4やMT5をわざわざインストールしなくても、閲覧しているブラウザ上でトレードができるという事ですね。

 

MT4やMT5は、データ容量が大きく、スペックが低いPCでインストールしてしまうと、機能が低下してしまいます。

 

となると、エントリーや決済する際に、少し遅れて処理されるなど、利益に直結する影響が出てくる事も懸念されます。

 

その点、ウェブトレーダーを活用すると、インストールする重さがない為、PCに余計な負荷をかけずにトレードを実施する事が可能となります。(ブラウザはGoogle chrome推奨)

 

下記記事にて、ウェブトレーダーの特徴や使い方を解説しておりますので、気になる方はご覧ください。
>> XMウェブトレーダーの使い方|通貨ペアの追加設定方法

 

トラダ
私も初めは、ウェブトレーダーを活用してトレードしてましたね。

\ ウェブトレーダーもオススメです /

XMで口座登録するにはこちら

 

 

XMでトレード開始

ここまで準備ができると、いよいよXMにてトレード開始です。

XMでトレードを実施するに辺り、事前にスプレッドやレバレッジについても把握しておく必要がありますので、下記にて解説致します。

 

XMのスプレッド一覧

XMのスプレッドは、国内FXと比較すると若干広めではあります。

 

ただ、追証がなかったり、優遇されたボーナスなどを考慮すると、海外FX初心者にとっては、XMは外せない業者であるかと感じます。

 

XMの通貨ペア毎のスプレッド一覧をご覧になりたい場合は、下記記事をご覧ください。
>> 【XMスプレッド特徴まとめ】通貨ペア一覧まで一挙公開

 

XMのおススメレバレッジ

みなさんが海外FXの中でもXMに興味を持たれた一つとして、ハイレバレッジでトレードできる事かと思います。

 

ただ、口座開設後にいきなり、100倍以上のハイレバレッジは避けた方が良いです。

 

まずは、レバレッジ50倍程度で様子を見て、感覚を掴む所から始められる事をおススメ致します。

 

私は今でも、3回負けが続くと、一旦レバレッジを見直してトレードする事をマイルールと課しています

 

なぜXMではハイレバレッジ可能なのかについてや、レバレッジの自動変更について、下記記事で解説しておりますので、事前に確認される事をおススメ致します。
>> XM初心者におススメのレバレッジは?独自の規制や変更方法まで解説

 

 

\ まずは25〜50倍ではじめてみよう /

 

 

XMで最適な入金方法

XMでは、6種類の入金方法が準備されています。

 

主に、オンラインウォレットやクレジットカード、海外送金経由にて入金する事が可能です。

 

各方法によって、反映時間や振込手数料の有無など、条件が変わってくるので、事前に把握した上で、最適な入金方法を選択する事が必要となります。

 

各入金方法の詳細な条件については、下記記事にて、比較した早見表を掲載しておりますので、事前にご確認下さい。
>> XMの最適な入金方法は?2段階式入金ボーナスの注意点も解説

 

XMで注意しておきたい出金方法

XMでは、以前までは、オンラインウォレットサービスであるbitwalletを活用して出金する事が最適な方法でした。

 

しかし、2019.10月以降は、進展があり、bitwalet経由では、入金した金額分しか出金できなくなり、その他の利益分に関する出金は、海外送金のみとなりました。

 

海外送金で出金する事による反映期間や手数料については、下記記事にて詳細に解説しておりますので、気になる方はご覧ください。
>> XMで損をしない出金方法を大公開|出金手数料の比較まとめ付

 

まとめ

以上、XMの使い方について網羅的に解説させて頂きました。

 

国内FXでは、叶わない数多くの事を、XMでは享受できる為、FXにて資産構築を考えられている方にとっては、利用価値が高い業者である事は間違いない事が、お分かり頂けたかと思います。

 

ぜひXMの使い方をマスターしつつ、みなさんの資産が形成される一助になれば嬉しいです。

 

トラダ検証結果
5

トラダが100時間程かけて、検証した結果・・・
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています

過去の私のように国内FXで消耗している方こそトライするべきです

>XMに関する調査は出来る限り対応します

XMに関する調査は出来る限り対応します


XMって本当に大丈夫?との思いで当サイトにお越し頂いているかと思います。その不安をトラダが実践し検証することで、皆様がクリアなトレードを実践できるよう努めます。

海外fx初心者が騙されない為に、XM体験記を通じて迷っていた事が解決に繋がれば、これほど嬉しいことはありません

CTR IMG