XMウェビナー完全ガイド!FX講義をオンラインで参加する方法

トラダ
XMのウェビナーとは、ウェブとセミナーを足した単語です。

 

多くのFX業者はセミナーを提供していますが、実際に足を運ぶ必要があったり敷居が高かったりする場合も珍しくありません。

 

また、近年は新型コロナウイルスの影響でFXに関するセミナーも減少傾向で、FX初心者の方が学べる場所が少なくなりました。

 

しかし、XMのウェビナーであれば自宅に居ながらFXの知識を増やすことができますし、口座登録不要のうえ受講料も無料です

 

利用者にとってメリットしかないXMのウェビナー、今回は実態について完全解説していきます。

 

トラダ
XMのウェビナー講師である秋山さんは、とても親しみやすく気軽に質問を投げかける事ができ、長年の経験から的確な回答をもらえるので、メンター的役割として活用する事をおススメします

 

 

▶XMウェビナーは口座開設不要で受講することができる
▶XMウェビナーの受講時間は基本45分間
▶質問タイムでは、プロ講師に直接質問できる
▶参加したウェビナー講義資料は翌日プレゼントしてもらえる

 

XMのウェビナー開催日と講義内容を確認する

 

XMで開催されているウェビナーとは?

XMで開催されているウェビナーとは?

 

トラダ
XMのウェビナーとは、簡単に言えばオンラインセミナーです

 

インターネットに接続するだけで、プロ講師の秋又龍志氏のFX講座を受けられます。

 

・FXと他の金融取引と違い
・交換レートの推移を表すローソク足
・ローソク足で見る市場参加者の心理
・チャートに騙されるな!
・移動平均線の考察

 

毎回ライブ配信で行われ、講義後には質問を受け付けています。

 

注意点は録画や過去動画の視聴はできず、リアルタイムでウェビナーを受けなければいけないことです。

 

そもそも、セミナーはリアルタイムで参加するのが当たり前なので、当然と言えば当然ですが、ウェビナー当日はメモする等して覚えておきましょう。

 

このように、XMのウェビナーはオンラインで気軽にFXセミナーに参加できる反面、当日しか受講できないシステムという点は覚えておいてください。

 

XMウェビナーを受講するメリット・デメリット

XMウェビナーを受講するメリット・デメリット

 

トラダ
XMのウェビナーを受講するメリットとデメリットを知っておけば、これから利用する根拠になるはずです。

 

ここではXMのウェビナーのメリットとデメリットについて解説していきます。

 

XMのウェビナーを受講するメリット

 

トラダ
XMのウェビナーを受講するメリットは、以下の点を挙げられます。

 

XMの口座開設は不要

約45分の受講時間で情報量が豊富

質問タイムでプロ講師に直接質問できる

オンライン環境であればどこでも受講可能

受講翌日にプレゼンテーション資料の閲覧をプレゼントしてくれる

 

XMの口座開設は不要

 

トラダ
XMのウェビナーの受講にはXMの口座開設は不要です。

 

事前に参加登録の必要はありますが、およそ30秒で完了します。

 

XMの口座開設はともかくオンラインセミナーに興味のある方は受講する価値があるのではないでしょうか。

 

約45分の受講時間で情報量が豊富

 

トラダ
XMのウェビナーの受講時間は基本45分です。

 

長すぎる時間だと集中できませんし、短すぎる時間だと情報量が少ないです。

 

45分であれば集中して受講できるため、だらだらと動画を眺めるというリスクを減らせるでしょう。

 

また、XMのウェビナーは情報量が非常に豊富で、場合によっては50枚近いスライドの提供はもちろん複数の方法でわかりやすく講義してくれます。

 

FX初心者からFX熟練者まで満足いく内容の講義のため、受けて時間の無駄だったと思うことはまずないでしょう。

 

質問タイムでプロ講師に直接質問できる

 

トラダ
XMのウェビナーは45分の受講時間のあと15分は質問タイムです。

 

この質問タイムではウェビナー参加者がプロ講師に直接質問ができ、非常に人気のシステムです。

 

通常のFX解説動画やサイトでは情報を受け取ってばかりですが、自身が気になるポイントを直接質問して回答してくれるので「結局よくわからなかった」という無駄を防げます。

 

ウェビナーのオーディオ機能を活用するため、別に顔を見せて質問するわけではなく、人前では緊張するという方でも問題なく質問できるでしょう。

 

オンライン環境であればどこでも受講可能

 

トラダ
XMのウェビナーはオンライン環境であれば日本中どこでも視聴できます。

 

これが通常のセミナーであれば会場に足を運ぶ必要があり手間ですし、新型コロナが蔓延してからは人と接触する機会を減らしたい方も少なくないでしょう。

 

その点、XMのウェビナーは移動する必要も人に接触する必要もありません。

 

移動すれば交通費や宿泊費と予想外の出費になり場合もあり、その分を投資に回せば……という考えもあるでしょう。

 

このようにXMのウェビナーは時間も出費も節約できるため、とても利便性が高いです。

 

受講翌日にプレゼンテーション資料の閲覧をプレゼントしてくれる

 

トラダ
XMのウェビナーは再放送という仕組みはありません。

 

そのため受講中に集中しなければいけないですが、トイレやなんらかの事情で席を離れることもあるでしょう。

 

しかし、XMのウェビナーの受講翌日にウェビナーで活用した資料をプレゼント(ダウンロード)してくれるので、見逃した場合でもおおよその意味は理解できます。

 

本来であれば有料級のプレゼン資料を無料でもらえるのは大きなメリットに感じるはずです。

 

XMのウェビナーを受講するデメリット

 

トラダ
正直のところXMのウェビナーを受講するデメリットはありません。

 

なぜなら無料で提供しているもので、参加強制でもないですし、興味がない講座のときは受講しなければいいだけです。

 

それでもあえてデメリットを挙げるとすれば、以下の点を挙げられます。

 

プロ講師は一人だけ

再放送がない

ウェビナー開催日と時間は固定

 

プロ講師は一人だけ

 

トラダ
XMのウェビナーのプロ講師は秋又龍志氏のみです

 

そのため複数のプロ講師から教わりたいと考える方は、デメリットに感じるかもしれません。

 

あらゆる人のスキルを盗んでこそオリジナルの投資スキルを養えるとも言えます。

 

また、場合によっては影響を受けすぎてしまう可能性もあるでしょう。

 

再放送がない

 

トラダ

XMのウェビナーは再放送がありません

 

そのため受講当日に用事があれば学びたくても学べず、せっかくの機会を逃してしまいます。

 

再放送があれば受講できなくても安心ですし、じっくりと視聴してもう一度学習することもできます。

 

また、なんらかのネット環境の不具合で視聴できなかったという場合もあるでしょう。

 

XMのウェビナーは質問タイムを筆頭に生放送が売りにしているぶん、再放送がないのはデメリットになります

 

ウェビナー開催日と時間は固定

 

トラダ
XMのウェビナーの開催日と時間は毎週固定されています。

 

そのためその日や時間帯に仕事や都合のある方は、いつまでもXMのウェビナーに参加できません。

 

そのうえ再放送が提供されていないため、受講したくても受講できないケースもあり得ます。

 

XMウェビナーで学べる内容一覧

XMウェビナーで学べる内容一覧

 

トラダ
XMのウェビナーでは合計18回の学習プログラムがあります。

 

以下に各学習プログラムを紹介しておきましょう。

 

①FXと他の金融取引と違い
②交換レートの推移を表すローソク足
③ローソク足で見る市場参加者の心理
④チャートに騙されるな!
⑤サポート&レジスタンス
⑥為替市場ならではの値動きの特性
⑦『レバレッジ』について
⑧移動平均線の考察
⑨トレードに関する質問承ります
⑩斜めの値幅考察交換レートの差を狙う
⑪環境認識とトレードシナリオ
⑫投資脳とギャンブル脳
⑬高値・安値切り下げ&その逆パターン
⑭フィボナッチの話を信じますか?
⑮痛い目にあった人のトレード矯正
⑯レートの二度付けあり、ソースの二度漬けなし
⑰単発ポジションよりゾーンポジション
⑱トレードに関する質問承ります

 

各講義の日程についてはXMの公式サイトで都度確認してください。

 

XMウェビナー開催予定

 

いずれの学習プログラムもFXを上達させるためには必須内容です。

 

FX初心者はもちろん、FX熟練者でも忘れていた初心を思い出すために時間があれば一度は受講してみる価値があるでしょう。

 

 

XMでウェビナーが開催されるタイミング

XMでウェビナーが開催されるタイミング

 

XMのウェビナーの開催日程は、以下のとおりです。

  • 毎週火曜日の21時~22時
  • 毎週水曜日の21時~22時

 

毎週火曜日と水曜日に開催しているので覚えやすいです。

 

一か月におよそ8回はウェビナーを開催しているため、参加しやすいのではないでしょうか。

 

XMウェビナーの参加予約方法(スマホ/タブレット/PC可)

XMウェビナーの参加予約方法(スマホ_タブレット_PC可)

 

トラダ
参加申込では、以下の情報を入力します。
  • 氏名(英語)
  • 居住国
  • 居住都道府県
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

実際の入力画面は下記となります。

 

XMウェビナー登録方法

 

そこまで細かく正確に入力する必要はなく、おおまかに入力しておけば問題ありません。

 

完了すると下記画面が表示されて、その後、さらに下のメールが届きます。

XMウェビナー登録完了画面

XMウェビナー登録後メール

 

 

 

XMウェビナーの接続環境を事前確認する手順

XMウェビナーの接続環境を事前確認する手順

 

トラダ
XMウェビナーの予約が完了した段階で、当日までに接続環境を確認しておきたい場合は、下記手順で進めて確認しておきましょう。

 

  1. ウェビナー予約後に受信したメール内の「check system requirements」をクリック
  2. クリック後、「Looks good!You can join a webinar」と表示されれば接続環境に問題なし

XMウェビナー 接続環境確認

XMウェビナー 接続環境確認手順

当日までに接続環境を確認しておく事で、突然の接続トラブルにも焦らず対応できるので、事前確認しておくと良いでしょう。

 

 

XMウェビナーに参加してみる

 

XMウェビナーを視聴する方法(スマホ/PC)

XMウェビナーを視聴する方法(スマホ_PC)

 

トラダ
次は実際にXMウェビナーを視聴する方法をお伝えします。

PC編

 

初めてPCでXMのウェビナーを利用する場合、受信したメール内の「Join Webinar」をクリックします。(下記画像赤枠内)

 

XMウェビナーを予約した際に開催日時5分前にはクリックして準備しておきましょう。

XMウェビナーを予約した際に開催日時5分前に下記赤枠内をクリック

 

クリックしウェビナーソフトのインストールが完了すると、下記画面が表示されればOKです。

XMウェビナー開始前画面

 

 

スマホ編

トラダ
スマホで視聴する場合、アプリをダウンロードする必要があります。

以下の画像に記載の手順でダウンロードしておきましょう。

 

①まずはウェビナー予約後の受信メール内「Join Webinar」をタップ

XMウェビナー スマホ編

 

②表示画面が切り替わればページ内の「Tap to Install」をタップ

XMウェビナースマホ接続方法

③赤枠内「OPEN」をタップ

XMウェビナースマホ接続方法②

④該当するアプリストアボタンをタップ

 

XMウェビナースマホ接続方法③

⑤[ GoToWebinar] というアプリが表示されるので入手をタップ

XMウェビナースマホ接続方法④

 

⑥インストールが完了すると、ウェビナー予約完了後の受信メール内の「Join Webinar」をもう一度タップ

XMウェビナー スマホ編

⑦タップ後、下記画面に遷移すれば「OK」をタップしましょう

XMウェビナー参加手順

⑧もし上記画面が表示されず下記画面が表示される場合は「ウェビナーID」を入力すればOKです。

XMウェビナーIDで参加する

 

 

⑨ちなみにウェビナーIDは、受信メール内の下記赤枠内の数字を入力すれば問題ありません。

XMウェビナーID

⑩入力後、次のウェビナー講座のタイトルが表示されているのでタップ

XMウェビナースマホ接続方法⑦

XMウェビナースマホ接続方法⑧

 

ここまで進める事ができれば完了です。

 

今回示してきた画像のとおり進めてもらえれば、XMのウェビナーを視聴できます。

 

特に難しいことはないですが、落ち着いて間違いのないように進めていくようにしましょう。

 

XMウェビナーに参加してみる

 

 

XMウェビナー以外に提供しているFX学習ツール

XMウェビナー以外に提供しているFX学習ツール

 

トラダ
XMはウェビナー以外にも提供しているFX学習ツールがあります。

 

デイリーマーケット分析ビデオ

取引シグナル

ビデオチュートリアル

経済指標カレンダー

 

それでは、それぞれの学習ツールについて解説していきます。

 

XMデイリーマーケット分析ビデオ

XMデイリーマーケット

 

デイリーマーケット分析ビデオは、その名のとおり日々のニュースを分析した動画です。

 

動画内容はその都度異なり、視聴時間もほんの数分で完了します。

 

それでもマーケット情報を簡潔にまとめてくれているため、最低限のマーケット情報を取得するためには価値があります。

 

自身の金融リテラシーを底上げすることで、FXだけでなく実生活でも役立つことが多いでしょう。

 

XMで独自配信されている「取引シグナル」

 

トラダ
取引シグナルはトレンドを理解するために活用できます。

 

口座保有者は無料で無制限にアクセスができます。

 

また、提供しているシグナルは以下の金融商品です。

 

EUR/USD, GBP/JPY, USD/JPY, GBP/USD , EUR/JPY, AUD/USD, GOLD, US30, NIKKEI, OIL

 

一日二回の取引シグナルを提供しているので、トレードの参考になることは間違いありません。

 

それでは、取引シグナルのどこを確認すれば有益になるか画像を用いて説明しておきましょう。

 

(参考↓:取引シグナル(2020/11/30/USDJPY/モーニングコール分))

XM取引シグナル

 

トラダ
第一に確認して欲しいのは矢印で、一目見るだけで売買の参考になります。

 

次にエントリーポイント、利益確定ポイント、損切りポイントです。

 

それらを確認しておけば、細かい情報は知らなくても大丈夫です。

 

ただし、取引シグナルをそのままトレードして毎回勝てるわけではありません。

 

あくまでトレードの参考のひとつにして、自身のトレードスタイルの付加価値くらいの活用が無難でしょう。

 

ビデオチュートリアル解説

XMビデオチュートリアル

 

トラダ
チュートリアルは動画で基本的な内容を解説しています。

 

XMの口座開設方法からMT4のダウンロードや注文方法カスタマイズまで初めてXMやMT4を利用する方は参考になります。

 

動画でわかりやすく解説しているため、必要に応じて視聴しましょう。

 

 

経済指標カレンダー

 

トラダ
経済指標カレンダーは、各国の経済指標の情報を影響しています。

 

経済指標発表時間、重要度、実際、予想、前回といった必要情報を端的に記しています。

 

経済指標発表時は予想外にボラティリティが激しくなる場合もありますが、トレードのチャンスでもあります。

 

経済指標をうまく活用してトレードするようにしましょう。

 

XMウェビナーに関するよくある質問

 

トラダ
XMのウェビナーに関するよくある質問を回答していきます。

 

XMのウェビナーを受講すればFXで勝てるようになる?

 

トラダ
少なからずとも無知よりは勝率は高まるでしょう。

 

しかし、XMのウェビナーを受講すればFXで勝てるようになるわけではありません。

 

学んだ情報を取捨選択して、自身のトレードスタイルを確立することで勝ち組になれる可能性が高まります。

 

XMのウェビナー受講=FXで勝てるという考えは捨てましょう。

 

XMのウェビナーを動画サイトにアップロードしても大丈夫?

 

トラダ
XMのウェビナーは公式で配布や複製を禁止しています

 

営利目的でなくても動画サイトにアップロードすることは禁止されています。

 

配布や複製をした場合、なんらかの法的措置を検討される可能性もあるので、仮に録画しても他人に見せるようなことはやめましょう。

 

トラダ検証結果
5

トラダが100時間程かけて、検証した結果・・・
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています

過去の私のように国内FXで消耗している方こそトライするべきです

 

合わせて読んでおこう

>>XMトレーディングの始め方&使い方|登録・トレード方法・MT4/5利用方法

 

XMについてもっと知りたい方はこちら

\ 気になる記事をご覧ください /

XM(エックスエム)を深く知ろう

>XMに関する調査は出来る限り対応します

XMに関する調査は出来る限り対応します


XMって本当に大丈夫?との思いで当サイトにお越し頂いているかと思います。その不安をトラダが実践し検証することで、皆様がクリアなトレードを実践できるよう努めます。

海外fx初心者が騙されない為に、XM体験記を通じて迷っていた事が解決に繋がれば、これほど嬉しいことはありません

CTR IMG
\ 検証300時間超! /
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています
3000円ボーナスを受け取る
\ 検証300時間超! /
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています
3000円ボーナスを受け取る