XMの証拠金計算式|XMとDMMでスゴイ差が出た必要証拠金比較

XMでは、レバレッジが高ければ高いほど、ポジションに対する必要証拠金の額が低くなります。

 

となると、ローリスク・ハイリターンで一見良さそうに感じますが、FXを中長期で取り組みたい方には、ハイレバレッジはあまりオススメできません。

 

FXはトータルで見て、負ける確率の方が高いので、ハイレバレッジで1、2回勝てたとしても、何回もトレードすれば、いずれ勝った利益も負け越してしまいます。

 

トラダ
FXで一攫千金なんて夢見てはいけませんよ。少しづつ着実が基本です

 

当記事の前半では、「証拠金」「必要証拠金」「有効証拠金」「証拠金維持率」「余剰証拠金」の解説をし、後半では、XMとDMMの必要証拠金の比較などを解説致します。

 

 

XMで使われている”証拠金”の意味とは

そもそも証拠金ってなに?

 

証拠金とは?
エントリー or ポジション維持する際に、必要な金額の事を意味します。要は口座に入ってる金額の事ですね。

 

証拠金と言う言葉に関しては、国内FXでも海外FXでも意味合いは同じです。

 

証拠金の他にも、「必要証拠金」「有効証拠金」「証拠金維持率」「余剰証拠金」という言葉があり、FXを取り組む上では覚えておいた方が良いので、一つずつ解説致します。

 

必要証拠金とは

まずは「必要証拠金」から解説致します。

 

 必要証拠金とは?
エントリーするlotごとに最低限必要な預託金(預けているお金)の事を意味します。

 

必要証拠金の計算式

この必要証拠金は以下の計算式によって算出する事が可能です。

必要証拠金 = ロット数 × コントラクトサイズ(取引単位) ÷ レバレッジ

 

もしエントリー前に必要証拠金額を知りたい場合は、XMが用意している証拠金計算ツールから事前に計算して把握する事が可能です

 

有効証拠金とは

続いて「有効証拠金」についてです。

有効証拠金

 

 有効証拠金とは?
保有しているポジションに為替差益や為替差損を差し引きした金額の事を意味します。

 

上図の赤枠内が有効証拠金の値となっており、保有しているポジションの通貨ペアチャートが上下する度に、変動する数値となります。

 

証拠金維持率とは

次に、証拠金維持率についてです。

 

証拠金維持率とは

 

 証拠金維持率とは?
エントリー中に保有しているポジションが、口座残高に対してどれぐらいの割合であるのかを示す数値となります。

 

この数値も、チャートが上下する度に変動するので、保有ポジションがある限り、常に動いている数字となります。

 

証拠金維持率の計算方法

証拠金維持率の算出方法は下記となります。

証拠金維持率 = 有効証拠金 ÷ 必要証拠金 × 100%

 

余剰証拠金とは

最後が、「余剰証拠金」についてです。

 

余剰証拠金とは

 余剰証拠金とは?
有効証拠金から必要証拠金を引いた値の事を意味します。

 

新しいポジションをエントリーしたり、保有ポジションを維持する為に利用可能な金額となります。

 

 

\ XMでFXの醍醐味を味わおう /

 

 

 

XMと国内FXの必要証拠金を比較

XMとDMM必要証拠金比較

 

ここで、下記の条件でエントリーする際に、国内FXであるDMMとXMでは、必要証拠金にどれほど差が出るのか比較した上でご紹介致します。

 

<エントリー条件>
通貨ペア:USD/JPY(106.88150)
レバレッジ:XM=888倍 , DMM=25倍(どちらも最大数値)
ロット数:ともに1lot
取引量:10万通貨合わせ

 

上記の条件でエントリーした場合の、XMとDMMの比較表が下記となります。

 

比較項目(10万通貨) XM DMM
レバレッジ 888倍 25倍
必要証拠金 12,036円 427,594円

 

本来DMMは、1lot辺りの取引量が10,000通貨となるのですが、比較する為に、1lot辺り10万通貨としてXMと同じ取引量で記載しております。

 

因みに1lotを1万通貨としてDMM側に合わせて比較してみると、以下となります。

 

比較項目(1万通貨) XM DMM
レバレッジ 888倍 25倍
必要証拠金 1,203円 42,750円

 

比較表から見てわかる通り、最大レバレッジが違えば、1lot辺りに必要な証拠金かなり違ってきます。

 

国内FXを実施する上では、ある程度の軍資金が必要ですが、海外FXではハイレバレッジでトライできるので、必要証拠金を低くしてエントリーする事が可能となります。

 

ハイレバレッジでの取引は、ローリスク・ハイリターンに見えますが、中長期でFXを取組んでいきたい場合にはおススメできません。
打ち上げ花火のように、一度ハイリターンで利益を獲得できたとしても、火の粉のように利益が散っていく人が数多くいらっしゃいます。
長く取り組みたい方は、レバレッジは5倍~10倍で、ロット数は0.1~0.5lot辺りで始めてみて様子を見る事をおススメ致します。

 

 

\ XMはスタンダード口座がオススメ /

 

 

 

XMの証拠金計算方法が2016年より変更

XMの証拠金計算方法が2016年より変更

 

XMでは、2016年を境に証拠金の計算方法が変更となりました。

 

今後も変更する事はなきにしもあらずですが、当面は変更しないと思われます。

 

トラダ
変更ばかりすると信用もなくなりますからね

 

どのように変化したのかを下記にてご紹介致します。

 

なんとなくで良いので、さらっと確認しておきましょう。

 

証拠金計算式のビフォーアフター

<ビフォー>
従来の証拠金計算式 = ロット数 × 固定証拠金
<アフター>
新しい証拠金計算式 = ロット数 × コントラクトサイズ × オープン価格 × 証拠金率

 

ビフォーに関しては過去なので、あまり気にしなくても良いですが、どのように変更になったのかぐらいは、確認しておいても良いかもしれません。

 

コントラクトサイズは取引量を意味し、XMでは10万通貨の事を指します。

 

次は、株式指数(CFD)や貴金属であるゴールドやシルバーの証拠金式をご紹介致します。

 

ゴールド、シルバーの証拠金計算式

ロット数 × コントラクトサイズ × 市場価格 ÷ レバレッジ

 

CFDの証拠金計算式

ロット数 × コントラクトサイズ × オープン価格 × 証拠金率

 

自身で計算するのはかなり大変なので、必要証拠金、ピップ値、銘柄ごとのスワップ、ならびにレバレッジ、ポジションサイズを計算できるオールインワイン計算ツールで、ポチポチ試してみるのも良いかと思います。

 

 

段階式証拠金率ってなに?

段階式証拠金率ってなに?

 

XMでは、仮想通貨の取引にのみ段階式証拠金率という方法を採用しており、各銘柄ごとに使用されている証拠金及び取引ロット数に対して自動的に適用されます。

 

銘柄ごとのロット数が増加すると、各銘柄ごとの証拠金値に基づいて証拠金率も上昇する事を意味します。

 

段階式証拠金率 早見表

言葉だけではイメージしづらいと思いますので、早見表をご覧いただければご理解いただけるかと思います。

 

例)BTCUSD

ロット数 段階式証拠金率 レバレッジ
0~3 20% 5倍
3~5 30% 3.3倍
5~7 50% 2倍
7~ 100% 1倍

 

早見表の数値はあくまで、参考数値となります。

ご欄頂いてわかる通り、保有ポジションによって段階的に証拠金の額が増加する形となります。

 

トラダ
仮想通貨で取引しない方は、ふ~んそうなんだと思ってもらえればOKです

 

XMで両建てする際に、証拠金が0になるってどういう事?

XMでは、両建てを実施する際に、証拠金が0になるのですが、必要証拠金がかからないという事が良くわからないかもしれないので、簡単に解説致します。

 

下記記事に詳細を記載しておりますので念のため。

関連記事:XMで両建てした時の長所と短所は?

 

両建て後(アフター)

上記の画像は、両建てしている最中のトレード画面なのですが、両建て中の「証拠金」の欄が0になっているかと思います。

 

0になる事で、損失をこれ以上拡大させずに済みます。

 

但し、両建ては初心者がうまく取り組むのは難しいので、中級者以上の方から取り組むようにしましょう。

 

XMのCFD商品で両建てする場合は、証拠金が常に50%になる

補足情報として、CFD商品で両建てを実施する際には、証拠金が常に50%となります。

 

なので、両建てを実施する場合、CFDのみ証拠金が50%となるという事だけ覚えておけば良いかと思います。

 

保有ポジションの証拠金維持率によって発動するコト

XMでは、証拠金維持率のパーセンテージに応じて、マージンコール・強制ロスカット・ゼロカットの3段階で、強制的に実施されます。

 

  • マージンコール・・・証拠金維持率50%
  • 強制ロスカット・・・証拠金維持率20%
  • ゼロカット・・・証拠金維持率マイナス%

 

急な相場変動により、どうする事もできない場合もあります。

 

強制ロスカットの詳細が知りたい方は、先に下記記事をご覧ください。

関連記事:XMのロスカットレベルは?計算ツールを使ってタイミングを事前予測

 

XMの証拠金が$20,000を超えたらレバレッジに規制がかかる

XMでは、保有する証拠金額によってレバレッジが自動規制がかかり、数値が下がってしまう事があります。

 

下記の早見表で、事前に確認しておきましょう。

 

(※スマホは右にスクロールできます)

証拠金額 マイクロ口座 スタンダード口座 Zero口座
証拠金:$5~$20,000
Zero口座:$100~$20,000
888倍 888倍 500倍
証拠金:$20,001~$100,000 200倍 200倍 200倍
証拠金:$100,001~ 100倍 100倍 100倍

 

早見表をご覧頂いてわかる通り、上段は証拠金が200万円までのレバレッジ可能数値で、中段は証拠金が1,000万円までのレバレッジ可能数値で、下段が1,000万円以上の証拠金の場合のレバレッジ可能数値となります。

 

トラダ
私は、証拠金が150万円になればひとまず出金するマイルールを設定しています

まとめ

XMの証拠金に関連する情報をご紹介させて頂きましたが、ご理解頂けましたでしょうか?

 

証拠金額の仕組みを理解してトレードに望めば、レバレッジをうまくコントロールでき、負けにくいトレードを目指せるようになりますので、ぜひ覚えておきましょう。

 

\ XM独自の優遇制度 /

 

 

 

トラダ検証結果
5

トラダが100時間程かけて、検証した結果・・・
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています

過去の私のように国内FXで消耗している方こそトライするべきです

>XMに関する調査は出来る限り対応します

XMに関する調査は出来る限り対応します


XMって本当に大丈夫?との思いで当サイトにお越し頂いているかと思います。その不安をトラダが実践し検証することで、皆様がクリアなトレードを実践できるよう努めます。

海外fx初心者が騙されない為に、XM体験記を通じて迷っていた事が解決に繋がれば、これほど嬉しいことはありません

CTR IMG